低温調理でローストビーフを温度は60度、時間は90分で調理

低温調理でローストビーフを温度は60度、時間は90分で調理

スポンサーリンク

ローストビーフは低温調理の定番と言っても過言ではないと思うのですがどうでしょう?

高価な和牛でなくても、ジューシーなローストビーフが食べれるということで、低温調理様様です。

スーパーで海外産の安いローストビーフ用のお肉を購入してきました。

今回、低温調理でローストビーフを作るのははじめてだったので、温度は60度に設定し、時間は90分で調理しました。

低温調理といっても下処理をして、あとは低温調理器にお任せなので楽ですよ。

このお肉のジューシーさは低温調理で作って食べてみないと分かりませんよ。

今回は低温調理、温度60度、時間90分で調理しましたが、次回は60分でやってみようと思います。

さらにジューシーになるような気がしますので。

ジューシーで美味しい低温調理ですが、衛生面に気をつける必要があります、調理後は食中毒菌の繁殖に気をつける必要がありますので、すぐに食べるか強制的に低温まで下げて冷蔵保存か冷凍保存する必要があります。

調理器、手、包丁などの衛生状態も気をつけて調理してください。

スポンサーリンク

今回私がローストビーフを作るのに使った低温調理器

60度の加熱調理ができる調理器があったのです。

多機能調理炊飯器というもので、お値段も差し込むだけの低温調理器と大差ないです。
※20%糖質オフ炊飯もできます。

はじめて聞くメーカーで、鍋に差し込む低温調理器を買うか、この多機能調理炊飯器を買うか迷いましたが、低温調理以外にも糖質カット炊飯ができる、煮物ができる、無水調理ができるということで、今回は多機能調理炊飯器NC-F180を購入しました。

多機能調理炊飯器NC-F180

多機能調理炊飯器NC-F180

※楽天の多機能調理炊飯器NC-F180商品一覧ページにジャンプします。

多機能調理炊飯器NC-F180はAmazonではありませんでしたが、私はAmazonも好きなので、一応Amazonでも多機能調理炊飯器NC-F180が販売されていないか検索してみました。

Amazonでも多機能調理炊飯器NC-F180

多機能調理炊飯器NC-F180

※Amazonの多機能調理炊飯器NC-F180検索ページにジャンプします。
※販売されていればページにあります。

スポンサーリンク
error: Content is protected !!