タイラギ貝(タイラ貝)食べ方は?開け方は?捌き方は?

タイラギ貝(タイラ貝)食べ方は?開け方は?捌き方は?

いつも買い物に行くお魚屋さんで、タイラギ貝(タイラ貝)が1個480円で販売しておりましたので、1個購入してきました。

お刺身を家族4人分作るので、せめてもう1個購入してくればよかった!

貝殻の大きさにだまされて、1個で十分かなと思ってしまいました。

ホタテ貝の貝柱よりは大きいのですが、4人で食べるには2個は必要でした。

タイラギ貝(タイラ貝)は地方によって呼び名がいろいろあるみたいですので、気になる方は調べてみて下さい。

タイラギ貝(タイラ貝)の捌き方

タイラギ貝(タイラ貝)をメインで食べる部位は貝柱です、ホタテ貝と似ていますが、食感は別物で、ホタテ貝は甘くてとろけるように美味しいのですが、タイラギ貝(タイラ貝)はコリコリっとしてそれはまた美味しいです。

タイラギ貝(タイラ貝)の捌き方としては、2枚貝なのでどちらかの貝柱を貝殻から切り離していけば大丈夫です。

ホッキ貝などのように強く締まらないので、簡単に切り離すことができます。

私はステーキナイフで切り離していきます。

動画を撮影したのでお時間のある時にでも見て頂けましたら幸いです。

タイラギ貝(タイラ貝)に毒はないのか?

タイラギ貝(タイラ貝)といわず、貝類には貝毒といわれるものに注意する必要があると思います。

通常のお店で販売されている貝は大丈夫と思いますが、天然のタイラギ貝(タイラ貝)を手に入れた場合は注意が必要です。

タイラギ貝柱 レシピ

タイラギ貝(タイラ貝)は何といっても大きな貝柱のお刺身です。

私個人的には貝柱を薄く切った方が美味しく感じます。

お刺身を炙りで食べるのも絶品です、薄く切って炙ってお寿司にしても最高です。

貝柱は大きめに切ってバター炒めも美味しいです、アスパラやエリンギ、しめじなどと一緒に炒めても最高に旨いです。

ひもは湯煎してお刺身で食べるのが私は好きです、バター炒めも美味しいです。

キモは食べない人が多いと思いますが、私はバター炒めで食べます、旨いですよ。

タイラギ貝(タイラ貝)ではないですが、高確率で寄生している「かくれえび」は素揚げでも美味しいですし、私はキモと一緒にバター炒めで食べています。

普通にエビと同じく美味しいですよ。

スポンサーリンク
error: Content is protected !!