炉端焼きのホタテ バター焼きは美味しい

炉端焼きのホタテバター焼きを調理

スポンサーリンク

今回は炉端焼き器 炙りやでホタテ貝 バター焼きを調理してみました。

貝類が大好きな我が家で、ホタテ貝は大好きな貝のひとつであり、よく食べますが、お刺身で食べることが多いです。

今回は生きたホタテ貝のむき身が販売していたので、購入しバター焼きで食べることにしました。

もちろん炉端焼き器 炙りやで調理します。

アウトドアなどでよく使うアルミの容器があればすぐできそうなので、百均に探しに行ってみました。

ちょうど良い容器が販売されており、そこにボタテのむき身とバターを入れ、塩コショウ少々、しょう油で味付けしてみました。

カップラーメン並みに簡単にできてしまいましたが、そこは男の料理!ということでご了承ください。

動画も撮影しましたのでお時間のある時にでも見て頂けましたら幸いです。

ホタテ貝の殻ごとバターとしょう油をたらして焼いて食べても美味しいですが、家族で食べるにはむき身の方が効率的に食べることができます。

ホタテ貝の栄養

甘くて美味しいホタテ貝ですが、その栄養素も素晴らしいものがあります。

栄養ドリンクなどでもよく聞く、タウリンが豊富に含まれております、ビタミンB1やビタミンB12、葉酸や亜鉛などが含まれ、美味しいうえに高栄養なんて、積極的に食べないと損した気分になってしまいます。

我が家にとって安い食材ではありませんので、そうそう食べられませんけど(涙)

スポンサーリンク

ホタテ貝は何故旨い

ホタテ貝の旨味の成分はコハク酸であり、なんとアサリの10倍近く含まれているそうです。

アサリも旨味成分たっぷりの貝ですが、その10倍とは恐れ入ったものです。

旨味成分のコハク酸だけでなく、グルタミン酸やアミノ酸も含まれているので、料理に入れるだけで「旨味」が増してしまう訳です。

ホタテの干し貝柱は噛めば噛むほど旨味がでてきますからね、それだけで炊き込みご飯ができてしまう訳です。

スポンサーリンク

ホタテ バター焼きに使った炉端焼き器「炙りや」

我が家では週1回以上は「炉端焼き器 炙りや」は使っているような気がします。

ホタテのバター焼きに限らず、食材の味がワンランク以上上がるような気がします。

煙対策さえすれば、炙りやは本当におススメです。

Amazonイワタニ 炉ばた 焼器 炙りや CB-ABR-1

イワタニ 炉ばた 焼器 炙りや CB-ABR-1

※Amazonのリアルタイムイワタニ 炉ばた 焼器 炙りや CB-ABR-1商品ページにジャンプします。

楽天イワタニ 炉ばた 焼器 炙りや CB-ABR-1

イワタニ 炉ばた 焼器 炙りや CB-ABR-1

※楽天のリアルタイムイワタニ 炉ばた 焼器 炙りや CB-ABR-1商品ページにジャンプします。

error: Content is protected !!