炉ばた焼器 炙りや レビュー「大アサリ(ウチムラサキ)」

炉ばた焼器 炙りや レビュー「大アサリ(ウチムラサキ)」

今回は炉端焼き器 炙りや で大アサリ(ウチムラサキ)を焼いて食べました。

大アサリ以外は、牛焼肉、真鯛のアラも焼いて食べました。

動画も撮影しました。


※頑張って動画編集の練習しています、よろしかったらチャンネル登録お願い致します。
※「高評価」頂けますと嬉しくてやる気があがります。

大アサリは時間が掛かりますので、焼きながら他の食材を焼いて食べていきます。
炉端焼き器 炙りや で大アサリを焼きました

大アサリは食べやすいカタチで販売されておりました。

この辺りでは、ホンビノスも大アサリと言うので、ちょっと紛らわしいです。
大アサリ ウチムラサキ

貝殻の内側がムラサキ色です。

だからウチムラサキ?

Wikipediaで調べたら、本当にそんなことが書かれておりました。

炙りやで焼き上がり、見た目も旨そうです。
大アサリ ウチムラサキ焼き上がり

ビールが進む!

大アサリを焼く間に、
プレミアムアンガス牛
お肉を食べたり、

真鯛のアラ、
真鯛のアラ
を食べたりしました。

真鯛のアラといっても、お刺身のアラなので、美味しい部位です。

おろしたっぷりで頂くと最高に旨いです。

スポンサーリンク
error: Content is protected !!