刃の黒幕をホームセンターで探したがありませんでした

刃の黒幕をホームセンターで探した

印西牧の原にある大きなホームセンターで刃の黒幕#12000を探したがありませんでした。

今までは#1000と#4000が背中合わせでついている砥石を使って包丁研ぎをしていたのですが、#12000ってどんなものだろうと興味があり、刃の黒幕#12000をホームセンターに探しにいってしまいました。

私のような素人では#6000位で十分だと思うのですが、その倍の#12000で研ぐとどんなだろう?

興味津々です。

あまり研ぐと硬いものを切った時に刃こぼれするというので、限定された包丁だけ研ごうと思ったわけです。

結局はホームセンターにはなく、Amazonで購入しました。

刃の黒幕#12000をホームセンター刃の黒幕#12000

キャンペーンやバーゲンで安く買える場合があるので、一応、楽天も調べました。

刃の黒幕#12000を楽天刃の黒幕#12000

刃の黒幕#12000で研いだ動画

今までは普通の砥石#1000と#4000で十分切れていたのですが、驚異の#12000です。

動画を撮影しました。


※よろしかったらチャンネル登録お願い致します。
※「高評価」頂けますと嬉しくてやる気があがります。

使っている包丁は安物なので、失敗しても大丈夫です。

魚用の出刃と普通の包丁と、お刺身やお肉などを切るための包丁、ついでに果物ナイフも研ぎました。

釣用に百均で購入した包丁も、今まで研いで(仕上げ#4000使用)めちゃ切れてたので、#12000で研ぐとは想像もできませんでした。

シャプトンの砥石もこれから増えていきそうで、ちょっと怖いです(笑)

無駄遣いと言われないように精進します!

スポンサーリンク
error: Content is protected !!