ウタマロ石鹸の使い方、黄ばみの白物に

我が家でも使っているウタマロ石鹸がブレイクしているそうです。

今回はそんなありがたい石鹸、ウタマロ石鹸を調べてみました。

スポンサーリンク

ウタマロ石鹸との出会いとウタマロ石鹸とは

ウタマロ石鹸との出会いとウタマロ石鹸とは

我が家でも部活に励んでいる息子が2人おり、なにげにウタマロ石鹸を使っていました。

そんなウタマロ石鹸が発売後60年も過ぎているというのに、意外な用途に気付いたことがきっかけで、10年前の約6倍となる約1200万個も売れているというから凄い事です。

発売した当初は、洗濯板で衣類を手洗いする洗濯石鹸として売り出されておりましたが、60年代から洗濯機が普及し、洗濯板での洗濯する人が減るとともに、売り上げは300万個をピークに売り上げも下降し、いずれは売れなくなる商品かと思いきや、なぜか100万個の売り上げをキープしていたという。

製造元の株式会社東邦さんが不思議に思い調べると、意外な事実が分かったそうで、洗濯機洗いでは残ってしまう泥汚れや襟袖の黒ずみがよく落ちると口コミで売れていたそうです。

我が家で使用中のウタマロ石鹸

そういえばサッカー少年が2人いる我が家でも妻がママ友から、「泥汚れにいいよ!」ということで、10年以上前からウタマロ石鹸を使っていました。

この使い方に気付いた製造元の東邦さんが、6年ほど前から全国ローラー作戦を展開し、泥汚れがよく落ちることを前面に打ち出し、子供が幼稚園や保育所に通う親へのサンプル品や、イベントでの実演も強化し、今の時代ならではのSNSを通じて爆発的に広がり、その結果が1200万個ということです。

スポンサーリンク

ウタマロ石鹸は泥汚れに強い?

うたまろ石鹸は泥汚れに強い?

出典:ウタマロ石鹸製造元 東邦公式サイト

我が家でも外遊びが大好きな息子2人をかかえ、小さな時からサッカーに励んでいました。

泥だらけのユニホームは頑張ったあかし、ですが中々洗濯機だけではキレイに汚れを落とせないのが泥汚れです。

そんな時にこそウタマロ石鹸の登場で、ひと手間加えるだけで、キレイに汚れが落ちますよ。

ウタマロ石鹸 洗い方

ウタマロ石鹸の使い方ですが、まず汚れた部分、汚れのひどい部分を水で濡らします。

その後、ウタマロ石鹸を塗り、しっかりともみ洗いしたり、汚れがひどい場合は、もみ洗い後に、桶を使いぬるま湯などでつけ置きするとよいですよ。

最後に通常の洗濯で、洗濯機に入れいつものように洗濯します。

泥汚れがひどい場合、ウタマロ石鹸でつけ置きする前に、泥や砂を手やブラシではたき落とした方が良いです。

泥や砂がべっとりついた状態でつけ置きしてしまうと、泥汚れが広がってしまうので、はたいて落とせる泥や砂は衣類が濡れていたら乾かして落としてから、つけ置きすると良いですよ。

ウタマロ石鹸で襟汚れ洗い

ウタマロ石鹸で襟汚れ洗い
出典:ウタマロ石鹸製造元 東邦公式サイト

ウタマロ石鹸は弱アルカリ性で蛍光増白剤が配合されており、白い衣類を洗うことに優れています。

そして通常の洗濯では落ちにくい部分洗い用に特化した石鹸なので、襟などの汚れには最適です。

当然、襟だけでなく、袖汚れも同じに使えますし、注意点として色柄物の衣類にはおススメできません。

全ての色柄物が色落ちするわけではありませんが、蛍光増白剤が配合されているので、色落ちや変色する可能性があります。

それでも使いたい場合は目立たない所で試し洗いしてからの使用が大事になります。

いずれにしても白いワイシャツなどの襟汚れには最高です。

ウタマロ石鹸でスニーカー洗う

ウタマロ石鹸でスニーカー洗う
出典:ウタマロ石鹸製造元 東邦公式サイト

ウタマロ石鹸の得意分野にスニーカー洗いがあります。

ウタマロ石鹸は白い衣類の部分洗い用に使う事がベストですが、ウタマロ石鹸には除菌・消臭効果もあり、スニーカーの洗浄にも大活躍してくれるのです。

学校の上履きなどの黒ずみ汚れにも効果がありますのでおススメです。

洗い方もスニーカーをぬるま湯につけ、汚れている部分にしっかりとウタマロ石鹸を塗り、緑色がちゃんと消えるまで洗います。

スニーカーの靴紐も少し面倒くさいですが、外してウタマロ石鹸で洗うと、白さが蘇ります。

そして洗った後は、洗濯機ですすぎと脱水を設定し行います。

この時に洗濯ネットがあると、スニーカーを洗う場合はとても便利です。

またスニーカー洗いもブラシや使い古しの歯ブラシを使うと、洗いやすいですよ。

ウタマロ石鹸が黄ばみに強い理由

ウタマロ石鹸の特質の白い衣類を白くするということを知り利用している人も多いと思います。

みなさんご存知のように白い衣類は使っているうちに黄ばんだり、黄ばみが目につくことが多々あります。

そんな時はやっぱりウタマロ石鹸の登場です。

ウタマロ石鹸の成分のひとつに蛍光増白剤というものが配合されています。

市販されている白い生地の衣類の多くは、生地をより白く見せるために蛍光剤がすでに塗り込まれています。

蛍光剤は日々の洗濯の度に少しずつ流れ落ちていき、それにともない白さを失い、黄ばみが目につくようになっていきます。

ウタマロ石鹸は洗濯で失われていく白さを取り戻すために、蛍光増白剤を配合しているのです。

ウタマロ石鹸が白い衣類を白くするのは、漂白ではなく蛍光増白剤を使っているというはっきりした理由があるのです。

ウタマロ石鹸に漂白剤は使われているの?

ウタマロ石鹸が白い衣類を白くするという事で、漂白剤が沢山配合されているのでは?

とお思いでしょうが、ウタマロ石鹸には漂白剤は配合されておりませんし、白さの秘密は蛍光増白剤というものが配合されているからです。

ですのでウタマロ石鹸を使って、色落ちしたように感じるのは、漂白されたのではなく、蛍光増白剤が作用したことで白さを取り戻したからなのです。

ですから色物洗いには注意が必要であり、使わない方が無難ですが、使う場合も目立たない所で試し洗いする必要があると、公式サイトでも記載されています。

いずれにしても色柄物に使用する場合は注意が必要ということです。

スポンサーリンク

ウタマロ石鹸で除菌はできるの?

ウタマロ石鹸製造元 東邦公式サイトで確認したのですが、全ての菌を除菌できるわけではありませんが、除菌・消臭効果はありますと記載されております。

除菌だけに特化した商品でも、全ての菌を除菌できる商品はありませんから、主な生活環境で存在する多くの菌に効果が期待できるのではと個人的に思います。

生活の中で気になる臭い汚れも一緒にしっかり除去することができると記載されていますから。

ウタマロ石鹸の値段

家庭でひとつあると便利に使えるウタマロ石鹸ですが、お値段はいくらぐらいするのでしょう?

知っている方にはつまらないことですが、はじめてウタマロ石鹸を知った方には、どうせ高額でしょうと思う方もいらっしゃいます。

ですがお店に行けばすぐに分かりますし、大体100円前後で販売していると思います。

ちなみに通販大手楽天では98円で販売されています。

※送料が掛かりますので、試しにひとつ購入してみようと思う方は、近所のホームセンターかドラッグストアなどに行けば置いてあると思いますので、そちらでの購入が安上がりです。

ウタマロ石鹸を楽天で購入

ウタマロ石鹸は楽天でも購入できます。

お値段は98円と安いのですが、送料が掛かりますので、近所のドラッグストアやホームセンターを覘いてからの購入がよいかもです。

大量購入の場合は通販での購入が運ぶ手間が省けてよいです。

⇒ 楽天ウタマロ石けん 133g

※楽天のウタマロ石鹸販売ページにジャンプします。

通販で便利なAmazonのウタマロ石鹸販売ページも載せておきます。

⇒ Amazonウタマロ石鹸

※Amazonのウタマロ石鹸販売ページにジャンプします。

ウタマロ石鹸に危険性はないのか?

ウタマロ石鹸に危険性はないのか?

ここまでよい事ばかり書いてきましたが、誰でも心配になるのが、そんな便利なウタマロ石鹸に危険性はないのかということです。

いろいろ調べてみましたが、ウタマロ石鹸製造元 株式会社東邦さんの公式サイトでウタマロ石鹸に対する「思い」が掲載されており、汚れ落ちが良いこと、手肌にやさしいこと、環境にやさしいこと、が挙げられています。

ですが公式サイトだけでは不安という方もいらっしゃると思いますので、いろいろ調べてみました。

ウタマロ石鹸の特徴の一つである、蛍光増白剤が環境や健康に悪影響を及ぼす可能性があると噂されており、特に小さな子供の衣類に使用するか悩んでいる方がいらっしゃいましたが、私の個人的な意見ですが、心配があるなら使わない方が賢明ですし、後で何かあった時に、ウタマロ石鹸を使ったからだなんて思うこと自体ダメな事だと思います。

ウタマロ石鹸は昭和32年に誕生し、それ以降も改良に改良し手肌と環境に良い石鹸を目指して、妥協もせずに作り上げてこられた石鹸であることが分かりました。

何か危険がある粗悪品だったら、今現在販売はされていないということです。

私もウタマロ石鹸製造元 株式会社東邦さんの公式サイトを何度も何度も拝見しました。

その結果、妻には内緒(笑)で白い衣類を洗濯してしまいました。

素敵なサイトですので興味ある方は一度覘いてみてください。

ウタマロ石鹸製造元 株式会社東邦さんの公式サイト

http://www.e-utamaro.com/

error: Content is protected !!