口の中を綺麗にするオーラルケアとしてマウスウォッシュ

口の中は細菌でいっぱい!というテレビ番組を見てから、年齢を重ねるごとに口の中が大切なことが分かりました。

歯が大切なことはむし歯で痛い思いをしたことがある人なら、理解できると思いますが、歯周病など気づかない間に悪くなっていたらイヤですね。

今回は口の中を綺麗にすることを考え、今やっているオーラルケアをまとめてみました。

歯科医師ではないので、治るとか治らないは言えませんので、オーラルケアはご自身の判断で取り組んでください。

スポンサーリンク

口の中を綺麗にするオーラルケア

口の中を綺麗にするオーラルケア

口臭が気になる訳ではありませんが、口の中は細菌が繁殖しやすい環境で、汚い例えですが肛門より細菌数が多いとも言われています。

口の中の細菌の種類は黄色ブドウ球菌、カンジタ菌、緑膿菌、肺炎桿菌など数多くの細菌がいるそうです。

肺炎桿菌は「はいえんかんきん」と読み、免疫力が低下するとともに感染しやすくなるそうです。

若いうちは口臭以外それほど気にしないかも知れませんが、高齢者を悩ます歯周病、肺炎、むし歯などは口の中の細菌が引き起こしているそうです。

口の中は美味しい食事の入り口ですが、細菌の入り口でもあるのです、これを知ってからオーラルケアは大事と理解し、日々の生活習慣にしたいと思いました。

口の中を綺麗に保つ重要な働きをするのが唾液で、日中は唾液が分泌していて、自浄作用で細菌の働きを抑えてくれるそうで、食べものをよく噛んで食べるということは唾液が沢山分泌されるのでこういうことからも「よく噛んで食べる」ということは良いことなのです。

寝ている間は唾液の分泌量も減るそうなので、口の中の細菌を抑える働きも低下するので、口の中の細菌量も爆発的に増えるそうです。

朝一のオーラルケアも大事ということなのです。

スポンサーリンク

オーラルケアにマウスウォッシュ

オーラルケアにマウスウォッシュ

今現在、マウスウォッシュはジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社のリステリン トータルケアPLUSを使っています。

考え方として、リステリンはずっとマウスウォッシュを研究している会社ですし、その会社で史上最高峰のオールインワン製品であるし、長きにわたりリステリンを愛用しているお客様がいるからです。

マウスウォッシュにはもう一つ有名なアース製薬株式会社のモンダミンがあります。

その中でも2019年、最近、新発売のモンダミン NEXT歯周ケアというマウスウォッシュがあります。

モンダミン NEXT歯周ケアというマウスウォッシュ

モンダミン NEXT歯周ケアは歯周病予防に焦点を合わせたW殺菌成分で歯周病を防ぐというものです。

マウスウォッシュはいろいろありますが、今のところ大手2社を抑えておけば大丈夫かなと思っています。

それぞれ成分は違いますので、どちらが良いというのは判断できませんので、使ってみて使いやすい方でよいかと思います。
リステリンとモンダミン成分

朝はリステリン、夜はモンダミンなんて使い方も成分の違いによる相乗効果も期待できると思いますので良いかと思います。

私も使いわけて使用しているのですが、もうひとつアパガード Mプラスという歯磨き粉も使っています。

過去記事ですが「アパガード Mプラス購入してみました。」を読んでみてください。

私は現在オーラルケアとしてこの3つを使い分けて使用しています。

一番良いのは定期的に歯医者さんに行って歯垢除去などしてもらえば良いのですが、子供の頃から歯医者さんは好きになれないのであまり行きたくないところです。

あとは歯間ブラシなども使ってケアしています。

このように口の中にはお金を掛けても良いと思い、良い物を購入するようにしています。

スポンサーリンク

マウスウォッシュ購入先

今や通販購入は実店舗で購入するより安い場合があります。

私もAmazonで購入したり楽天で購入したりと使い分けております。

それはキャンペーンで安く購入できたりする場合があるからです。

Amazonはプライム会員ですと通常送料無料ですし、楽天はポイントがたまりやすいので使っています。

以前はいろいろ価格を調べて購入していましたが、結局はこのAmazonと楽天で購入することが多いので、最近はこの2つの価格を調べるだけで十分と思っています。

大手でないと送料を安くすることは中々できませんからね。

Amazon ⇒リステリン トータルケアPLUS

楽天 ⇒リステリン トータルケアPLUS

Amazon ⇒モンダミン NEXT歯周ケア

楽天 ⇒モンダミン NEXT歯周ケア

スポンサーリンク
error: Content is protected !!